срочный займ на карту с плохой кредитной историей

2019.7.13.毎日書道展ワークショップに参加してきました。 

2019.7.13.(土)

私の教室の小さい生徒さんとお母様と毎日書道展を見学に行きました。

お母様の方は、「わぁー凄ーい。これどうやって作るのですか?」と、(漢字作品、かな作品、・・・・刻字作品や前衛書等)とても興味津々でした。

小さい生徒(小2)さんは、私の作品を観ても大きすぎて(2尺×6尺)、多分何時もの半紙サイズからは、想像出来ない?の様に見えました。

 

 

そこで、3人で11:00からのワークショップに参加してみました。

団扇と短冊が用意されていました。私達3人は、団扇に文字を書くことにしました。担当の先生方が、書く文字や書き方とか色々説明して下さいました。何時ものお稽古の時は、氏名を全部平かなで書かせていました。色々な文字の有る中でご自分の御名前の一文字を書くに当り、自分の名前を4文字全部漢字で書くことが出来ていた事に私は、びっくりしました。この子が一生自分の名前を書くわけですが、今の内は「ひらがな」の美しさをじっくりと教えてあげたいなと思いました。何事初めが「肝心」と、思いました。

 

文字は日常生活の中で、身近に大変重要なものです。自分の考え、記録、情報、等としての文字を、伝える、残す、知る、等の役目があります。「識字率」も大切であり、根底にあります。人間の持てる知恵とでも言うことかもしれません。

 

2019.7.9.(火)毎日書道展記事

写真は私が書いた団扇でした。

▼関連する人気記事

(56 views)髙橋香石ご紹介

[caption id="attachment_758" align="alignright" width="150"] 香石・スコットランド個展時[/caption] ご挨拶 「書は人生を語り」 そして 「感動を与えられる書」 を 目標にしています。 人間は、象形文字(物の形の文字)から始まり、後世に遺産を引き継ぎ残してまいりました。 日本では、中国で発明された漢字から、

▼続きを読む

(10 views)2010,7,18.毎日書道展・毎日賞解説No,2

2010,7,18(日)  国立新美術館  2F 2A 第62回毎日書道展  前期?期 「かな・近代詩文書・前衛」             会員以下&入賞者(姓号 た?わ行) 13:00?14:00  ?毎日賞 「かな」 解説 (作品の前で) 14:00?15:00  毎日賞 「近代詩文書」 解説 (作品の前で) 15:00?16:00  毎日賞 「前衛」  解説 (作品

▼続きを読む

(9 views)2,020年 毎日書道展 新会員作家展 情報です

 2,020年 毎日書道展 新会員作家展 情報 本年度から毎日書道展の会員に昇格する作家の展覧会です。  各部の持ち味を表現しました。  ご来場いただきますようご案内申し上げます。 私髙橋香石のご案内をします。 髙橋香石は、第3期 3月23日(月)~3月28日(土) 10:00~18:00(土曜日は16:00まで) 会場 アートサロン毎日(入場無料) 所在地: 東京都千

▼続きを読む