срочный займ на карту с плохой кредитной историей

2019.9.10.「2005年8月」「中村俊輔横断幕の一枚」 

かなり思い出のある1枚の素敵な写真を、送っていただいた喜びをもう一度

2019.9.10.20:26.

Facebookで過去の思い出をshareしました。

「とても、思い出深い写真ですね。確か、2,005年8月、Scotlandで2回目の個展をした時に大きな日本国旗に「俊輔頑張れ!」「俊輔!」等、4~5枚書かせていただいたのですが、「香石書作展」個展をした後でしたので、途中で墨液が無くなってしまって、文房具屋さんで買っていただいたのですが、日本で¥5,000位の物が約¥40,000位したのが、忘れられません。(それをサッカー競技場に掲げて応援しました)とか、(皆でテレビ観戦応援 しました)とか、送っていただいた写真ですね。「その頃の中村俊輔選手は、Scotlandのセルティックで大活躍してましたね」
その時に、Scotland在Edinburgh日本国総領事であられた高橋様には、大変お世話様になりました。
Scotlandで2回の「香石書作展」個展をしましたところ、2006年には、5ヶ所で5か月間の「書作展」を企画してくださいました。
とても感謝しております。」

2017.8.30.高橋理香様から

「香石先生❤️お誕生日おめでとうございます‼️スコットランドのご縁で香石先生とご一緒できたことに感謝🎵です。」

2019.9.11.13:25.高橋理香様から

「うわぁ💖めちゃくちゃ懐かしい写真です。俊輔さんが何度も目にし手を降ってくださった横断幕です。書いてくださったあの日が懐かしい❤️
お世話になったのは私たちの方です‼️」

▼関連する人気記事

(54 views)髙橋香石ご紹介

[caption id="attachment_758" align="alignright" width="150"] 香石・スコットランド個展時[/caption] ご挨拶 「書は人生を語り」 そして 「感動を与えられる書」 を 目標にしています。 人間は、象形文字(物の形の文字)から始まり、後世に遺産を引き継ぎ残してまいりました。 日本では、中国で発明された漢字から、

▼続きを読む

(6 views)2019.6.15.(土)「髙木聖雨先生書展」拝見しました。

  2016.6.15.(土) 日本橋高島屋、本館6階  美術画廊で 6月12日(土)~6月18日(土)迄開催の、 「髙木聖雨書展」に行ってきました。   入り口付近は、お祝いの胡蝶蘭や素敵なお花が一杯で、素敵な香りで一杯でした。 会場の中は、髙木先生のにこやかなお顔と、沢山のお客様で大賑わいでした。 「古希記念」とい

▼続きを読む

(6 views)2014.9.20.(土)カナシキシンボウ展

2014.9.20(土) 本部で、「温知会書道展」の作品の指導をいただき、お稽古が済んでから、北千住の「カナシキシンボウ展」を拝見しました。 「目から鱗」でした。 「現代感覚あふれる書への果敢な取り組みであり、気力が充実した世代による書表現への根本的な問い掛けにもなっている」とは、9月11日毎日新聞夕刊の評。 それは、「古典の香り。気の遠くなるような鍛練。無駄をそぎ落とした線。

▼続きを読む