срочный займ на карту с плохой кредитной историей
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 13

2016.7.17.(日)第68回 毎日書道展授賞式に参加 

2016.7.17.(日)

第68回 毎日書道展授賞式に参加

於:ザ・プリンス パークタワー東京

10:30~開催記念特別鼎談「臨書を語る」   地下2階「ボールルーム」
13:00~授賞式              地下2階「コンベンションホール」
15:30~祝賀会              地下2階「ボールルーム」

その後、所属の「書道研究温知会」の祝賀会に参加しました。

MAINICHI.JP

2016.7.6.第68回毎日書道展茨城版掲載 

2016.7.6.

第68回毎日書道展開会日

毎日新聞茨城版「毎日賞に3人」記事と「県内の入選者」記事

2016毎日賞  2016毎日新聞 (3)

2016・7・5.明日から「第68回毎日書道展」 

2016・7・5・

明日から 「第68回 毎日書道展」開催

毎日新聞茨城地域版「毎日賞」記事は、明日掲載されます。

img101-1

20160714-DSC_1882

img102

20160714-DSC_1883

2016.6.15.「第68回毎日書道展」予定情報 

image

2016.6.15.
「第68回毎日書道展」予定情報

5月20~22日(金~日)  鑑別(=入選審査、国立新美術館)
6月14日(火)      篆刻、刻字を除く全部門(U23含む)入落通知発送
6月24~26日(金~日)  入賞審査(国立新美術館)
6月29日(水)      会員賞選考会(10時~国立新美術館)
7月4日(月)       会員賞新聞発表予定
7月5日(火)以降     各賞、順次新聞発表(特集紙面)
毎日書道会ホームページにて入賞、入選者名掲載予定
この日より入賞、入選者を新聞地域面で発表

●東京都美術館
7月16日(土)~23日(土)(7月19日(火)は休館)

                 (7月23日は14:30閉会)
9:30〜17:30(入場は閉館30分前)
毎日書道会理事・監事・東京出品の一般公募入選・U23入選
◎交通案内
JR上野駅公園口徒歩7分
京成電鉄上野駅、東京メトロ銀座線、日比谷線上野駅

●国立新美術館
7月6日(水)〜31日(日)(毎週水曜日は13:00開場)

毎週火曜日は休館日
10:00~18:00(入場は閉館30分前)
毎日書道展役員・名誉会員・参与会員・審査会員
文部科学大臣賞・会員賞・第68回展運営委員・
会員賞選考委員・各展実行委員長・当番審査員
7月6日(水)〜31日(日)
10:00~18:00(入場は17:30迄)
火曜日休館、毎週水曜日は13:00開会
会期中の問い合わせは 03-6812-9921
◎交通案内
千代田線乃木坂駅6番出口直通
日比谷線六本木駅4a出口徒歩5分
大江戸線六本木駅7番出口徒歩4分

⦿企画展示
「今こそ 臨書」
 -今日の毎日展を築いた先人の書ー
7月6日(水)〜31日(日)
国立新美術館  *火曜休館
出品作家  36人

⦿ギャラリートーク(毎日書道会理事・監事16人による)
7日(木)薄田東仙    20日(水)下谷洋子
8日(金)仲川恭司    21日(木)永守蒼穹
11日(月)船本芳雲    22日(金)室井玄聳
13日(水)柳 碧蘚    25日(月)片岡重和
14日(木)中村雲龍    27日(水)中原志軒
15日(金)石飛博光    28日(木)堀 吉光
16日(土)松井玉筝    29日(金)辻元大雲
18日(月)鬼頭墨崚    30日(土)遠藤 彊
会場:国立新美術館 ID展示室
       (自由参加、聴講無料、要入場券)
時間:14:00~

7月5日・6日(火・水)
前期展Ⅰ期  国立新美術館陳列
7月6日〜11日(水~月)
前期展Ⅰ期 国立新美術館(6日は13時開幕)
東京展会員、毎日賞、秀作賞、佳作賞、
U23毎日賞、U23新鋭賞、U23奨励賞
(かな・近代詩文書・前衛書)
各展会員、東京展会友[あ〜さ行]

7月9日(土)
会員賞受賞作家揮毫会
(かな・近代詩文書・前衛書)
国立新美術館3階講堂13:00~

7月10日(日)
毎日賞受賞作品解説
(かな・近代詩文書・前衛書)
国立新美術館の展示作品前で解説13:00~

7月17日(日)10;30〜
開催記念特別鼎談「臨書を語る」
名児耶明(五島美術館副館長)、
鍋島稲子(台東区立書道博物館主任研究員)、
石飛博光(書家)
ザ・プリンス パークタワー東京(港区芝公園)
        *定員300人先着順(当日受付)
7月17日(日)13:00~
表彰式・祝賀会
ザ・プリンス パークタワー東京(港区芝公園)

7月12日・13日(火・水)
前期展Ⅱ期 国立新美術館陳列
7月13日〜18日(水~月)
前期展Ⅱ期 国立新美術館(13日は13時開幕)
東京展会員、毎日賞、秀作賞、佳作賞、
U23毎日賞、U23新鋭賞、U23奨励賞
(かな・近代詩文書・前衛書)
各展会員、東京展会友[た〜わ行]

7月19日・20日(火・水)
後期展Ⅰ期 国立新美術館陳列
7月20日~25日(水~月)
後期展Ⅰ期 国立新美術館(20日は13時開幕)
東京展会員、毎日賞、秀作賞、佳作賞、
U23毎日賞、U23新鋭賞、U23奨励賞
(漢字・大字書・篆刻・刻字)
各展会員、東京展会友[あ〜さ行]

7月23日(土)
会員賞受賞作家揮毫会
(漢字・大字書・篆刻・刻字)
国立新美術館3階講堂13:00~

7月24日(日)
毎日賞受賞作品解説
(漢字・大字書・篆刻・刻字)
国立新美術館の展示作品前で解説13:00~

7月26日・27日(火・水)
後期展Ⅱ期 国立新美術館陳列
7月27日〜31日(水~日)
後期展Ⅱ期 国立新美術館(27日は13時開幕)
東京展会員、毎日賞、秀作賞、佳作賞、
U23毎日賞、U23新鋭賞、U23奨励賞
(漢字・大字書・篆刻・刻字)
各展会員、東京展会友[た〜わ行]

2015.12.5.(土) 「第71回 温知会書道展・授賞式」 

2015.12.5.(土)
「第71回 温知会書道展・授賞式」
於:東京都美術館 講堂
13:00–15:00

私は、守西支部の皆様と12人で行きました。
9:40に美術館入館し、芳名帳に皆で名前を書きました。小学生2年生と4年生の子も、名前を漢字でしっかりと書くことができました。名前を書くのに待っている時、私の後ろで京都からいらしたという方に声をかけられました。私のホームページを愛読して下さってるとの事、話が弾みました。(嬉しかったですねー)
支部の出品者11人の作品の前で皆で写真を撮りました。
一旦外に出て、駅中のコンビニで購入した軽食を食べました。暖かくお天気が良くて、気持ち良かったです。
高橋は、授賞式の手伝いで11:20に講堂に行きました。
皆が12:20開場の講堂に入りました。
今年守西支部では、11人の出品者中、6人が授賞し壇上に上がりました。守西支部としましては、「快挙」です。
「67回毎日書道展出品」「50回高野山競書大会出品」と、(皆様のたゆまぬ努力があったから出来た事です)
授賞式の後、12人でその努力のお祝いの懇親会をしました。特別の美味しさでした。
9月10日の常総市も巻き込んだ水災害に、2名の守西支部の方が遭遇されてしまいました。温知会書道展の出品も断念されました。まさかの災難に、心からお見舞い申し上げます。

image

image

image

2015.4.25.「第67回毎日書道展」予定情報  

0593-200x2001

 

 

 

 

 

 

 

2015年「第67回毎日書道展」予定情報

5月22~24日(金~日)  鑑別(=入選審査、国立新美術館)

6月16日(火)      篆刻・刻字を除く全部門(U23含む)入落通知発送

6月26~28日(金~日)  入賞審査(国立新美術館)

7月1日(水)       会員賞選考会(10時~国立新美術館)

7月6日(月)       会員賞新聞発表予定

7月7日(火)以降      各賞、順次新聞発表(特集紙面)
毎日書道会ホームページにて入賞・入選者名掲載予定
この日より入賞」・入選者を新聞地域面で発表

 

●東京都美術館

7月16日(木)~7月23日(木)(7月21日(火)は休館)
               (7月23日は14:30閉会)

9:30~17:30(入場は閉館30分前)

毎日書道会理事・監事・東京展出品の一般公募入選・U23入選

◎交通案内
JR上野駅公園口徒歩7分
京成電鉄上野駅、東京メトロ銀座線、日比谷線上野駅

 

国立新美術館

7月8日(水)~8月2日(日)(毎週水曜日は13:00開場)

毎週火曜日は休館日

10:00~18:00(入場は閉館30分前)

毎日書道展役員・名誉会員・参与会員・審査会員
文部科学大臣賞・会員賞・第67回展運営委員・
会員賞選考委員・各展実行委員長・当番審査員

企画展示  書の用具・用材を知る
「筆・墨・紙・硯の世界」
ー毎日展作家が引き出すその魅力ー
7月8日(水)〜8月2日(日)
10:00~18:00(入場は17:30まで)
火曜日休館、毎週水曜日は13:00開会

会期中の問い合わせは 03-6812-9921

◎交通案内
千代田線乃木坂駅6番出口直通
日比谷線六本木駅4a出口徒歩5分
大江戸線六本木駅7番出口徒歩4分

 

7月7日・8日(火・水)
前期展Ⅰ期  国立新美術館陳列
7月8日~13日(水~月)
前期展Ⅰ期  国立新美術館(8日は13時開幕)
東京展会員、毎日賞、秀作賞、佳作賞、
U23毎日賞、U23新鋭賞、U23奨励賞
(漢字、大字書、篆刻、刻字

各展会員、東京展会友{あ~さ行}

 

7月11日(土)
会員賞受賞作家揮毫会
漢字・大字書・篆刻・刻字
国立新美術館3階講堂13:00~

7月12日(日)
毎日賞受賞作品解説
漢字・大字書・篆刻・刻字
国立新美術館の展示作品前で解説13:00~

 

7月19日(日)13:00~
表彰式、祝賀会(ザ・プリンスパークタワー東京)

 

7月14日・15日(火・水)
前期展Ⅱ期  国立新美術館陳列
7月15日~20日(水~月)
前期展Ⅱ期  国立新美術館(15日は13時開幕)
東京展会員、毎日賞、秀作賞、佳作賞、
U23毎日賞、U23新鋭賞、U23奨励賞
(漢字、大字書、篆刻、刻字

各展会員、東京展会友{た~わ行}

7月21日・22日(火・水)
後期展Ⅰ期  国立新美術館陳列
7月22日~27日(水~月)
後期展Ⅰ期  国立新美術館(22日は13時開幕)
東京展会員、毎日賞、秀作賞、佳作賞、
U23毎日賞、U23新鋭賞、U23奨励賞
(かな、近代詩文書、前衛書

各展会員、東京展会友{あ~さ行}

7月25日(土)
会員賞受賞作家揮毫会
かな・近代詩文書・前衛書
国立新美術館3階講堂13:00~

7月26日(日)
毎日賞受賞作品解説
かな・近代詩文書・前衛書
国立新美術館の展示作品前で解説13:00~

 

7月28日・29日(火・水)
後期展Ⅱ期  国立新美術館陳列
7月29日~8月2日(水~日)
後期展Ⅱ期  国立新美術館(29日は13時開幕)
東京展会員、毎日賞、秀作賞、佳作賞、
U23毎日賞、U23新鋭賞、U23奨励賞
(かな、近代詩文書、前衛書

各展会員、東京展会友{た~わ行}

2015.1.23.清雅堂と太玄会書展 

2015年1月23日(金)
ある本を買いに神田「清雅堂」に行きました。今から46年前から4~5年間書道で使う「古典法帖」を購入した事がありました。まだ、やっているのかわからなかったので、ネットで調べたら、ありました。そして今日行きました。昔のまんまでしたので、とても懐かしく思いました。
その後、東京都美術館で「第56回太玄会書展」を拝見し、友人の席上揮毫の写真を撮りました。書展の最初に展示された「調和体」とても魅力的に良く書けてました。席上揮毫は、20分の予定が1時間もかけて見せてくれました。最初、緊張していて、声はうわずり、手の震えまで見え、心配しましたが、沢山の先生方に応援していただき無事に書き終えました。お疲れ様でした。

image

image

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 13